ベラジョンカジノで還元率の高いビデオスロットはどれ?おすすめ3選

ビデオスロットは初心者でもプレイしやすいゲームですが、勝つことを考えるのであればどの機種をプレイするかが重要です。最も簡単な方法として還元率が高いゲームを選ぶというものがあります。この記事ではベラジョンカジノの中で還元率が高い3つのゲームを紹介していきます。

この記事を読んだら分かること
  • ベラジョンカジノで勝ちやすいビデオスロットを選ぶ方法
  • 還元率とは何か
  • ボラティリティとは何か
  • ベラジョンカジノで還元率の高いスロット3選

ベラジョンカジノで勝ちやすいビデオスロットを選ぶ方法

ビデオスロットはゲーム性が面白いかどうかで選ぶ人もいますが、それだけでは勝つことは難しいです。勝率を上げるためには還元率の高いゲームを選択するか、ボラティリティの低いゲームを選択する必要があります。

ジャックポットなど一攫千金が狙える機種はよほど運が良くない限り勝つことは難しいです。ここでは還元率とボラティリティについて詳しく解説していきます。

還元率とは

還元率はカジノ側がプレイヤーに対して払い戻す金額の割合を示した数値です。還元率が100%の場合は払った金額がそのまま返ってくることになりますが、どのようなギャンブルでも必ず胴元が手数料を徴収するので100%に達することはありません。

ただ、数値が高ければ高いほど損をする確率が低くなるので、結果的に勝つ確率も高くなります。

一般的に宝くじの還元率は50%以下、競馬は70〜80%、パチンコやパチスロは80〜85%、オンラインカジノは90〜98%と言われています。

オンラインカジノのゲームはいずれも還元率が高いのですが、ビデオスロットは機種によって85%程度のものもあるので、しっかりと調べた上で、なるべく高い数値のゲームをプレイするのがオススメです。

中には調べられないゲームもありますが、基本的に還元率は各ゲームのヘルプ画面やインフォメーションボタンを押すと見ることができます。還元率はRTPと表記されることが多いので注意しましょう。

この他にも開発元であるソフトウェアのHPなどを調べると記載されている場合もあります。

ボラティリティとは

ボラティリティはスロットの変動の激しさや爆発力を意味する言葉です。ハイボラティリティのゲームはジャックポットスロットのように高額配当が狙えるのですが、これはなかなか当たりません。つまり、ハイリスクハイリターンとなります。

資金に余裕がある場合などは試してもいいですが、基本的に初心者はやめ時が分からず大損してしまう可能性が高いので、こうしたゲームは避けるべきです。

それよりもボラティリティが低い方が安定しているので、高額な配当が出にくい反面、大損をしにくいので勝てる可能性もあります。ただ、ボラティリティはあまり公開されていないので、還元率の方が調べやすいです。

中には一度リリースしたスロットをゲームシステムは変えずに、ボラティリティなど内部の確率を修正したバージョンもあるので、そういったゲームをプレイする方法もあります。

以下の「Dream of Gold」は還元率96.41%のハイボラティリティ機種でしたが、後にリリースされた「Dream of Gold Delight」は還元率が96.56%でミドルボラティリティに調整。コイン持ちが良くなったことで、じっくり遊べる機種になりました。

Dream of GoldDream of Gold Delight

ベラジョンカジノで還元率の高いビデオスロット3選

ここではベラジョンカジノでプレイできるビデオスロットの中で、還元率が高いゲームを紹介していきます。基本的にシンプルなゲームが多いですが、覚えることも少ないので気軽にプレイできます。

還元率の高いビデオスロットその1:Jackpot 6000(NETENT)

「Jackpot 6000」はレトロなスロットマシーンを思わせる機種です。リールを回転させて3つ同じシンボルが揃えば配当獲得となり、獲得した配当を使ってダブルアップに挑戦できます。「人の顔」か「葉っぱ」いずれかのボタンを選択し、的中すると配当が2倍になります。

このゲームはハイボラティリティに分類されますが、還元率が高いので勝てる可能性は高いです。また、配当は一部をスーパーメーターモードというミニゲームにベットでき、ジョーカーの図柄が2つ以上揃うとミステリーウィンで6,000枚のコインが獲得できます。

一般的なスロットよりもプレイヤーが選択すべき点が多いので、少しむずかしいかもしれませんが、操作を覚えればすぐに慣れるでしょう。ただ、オートプレイ機能はないので、毎回スピンボタンを押さなければいけないのがネックです。

名称Jackpot 6000
還元率95〜98.9%
リール数(縦×横)3×3
ベットリミット0.1〜2ドル
フリースピンなし
高速プレイ機能あり
オートプレイ機能なし
ジャンルクラシックスロット

還元率の高いビデオスロットその2:Mystery Reels Mega Ways(Red Tiger)

「Mystery Reels Mega Ways」はその名のとおりメガウェイズ機能を搭載しており、配当が成立した図柄は消えて、パズルゲームのように上から新しい図柄が追加されます。各リールに出現するシンボルの数も毎回ランダムで、ペイラインは10万通り以上。配当はそこまで揃いやすいという印象はありませんが、連鎖が続けばそれだけ長くプレイができます。

一番稼げるのは勝利するたびにマルチプライヤーが付与されるフリースピンです。マルチプライヤーは配当が成立しなくてもリセットされないので、一気に高額配当が狙えます。フリースピンの回数は初期状態だと8回ですが、ルーレットで12回や20回まで増やすことが可能です。

名称Mystery Reels Mega Ways
還元率98.06%
リール数(縦×横)
ベットリミット0.1〜40ドル
フリースピンあり
高速プレイ機能あり
オートプレイ機能あり
ジャンルビデオスロット(メガウェイズ)

還元率の高いビデオスロットその3:Fa Cai Shen Deluxe(Habanero)

「Fa Cai Shen Deluxe」は5×6のリールと、水平方向か垂直方向に3つ以上同じ図柄が揃うと配当が獲得できる特殊なペイラインが特徴のゲームです。比較的簡単に図柄が揃ので配当を獲得できる確率が高く、コイン持ちも悪く有りません。

スキャッターが3つ揃うと8回分のフリースピンが、6つ揃うと最大88回分のフリースピンを獲得できます。基本的に通常ゲームとフリースピンを繰り返すだけなので、飽きてしまう人もいるかもしれませんが、オートプレイと高速プレイ機能があるので、放置することも可能です。

ベットリミットもかなり幅があるので、軍資金に合わせて調整できます。

名称Fa Cai Shen Deluxe
還元率98.05%
リール数(縦×横)5×6
ベットリミット0.28〜1,400ドル
フリースピンあり
高速プレイ機能あり
オートプレイ機能あり
ジャンルビデオスロット

まとめ

ビデオスロットで勝つためには、カジノがプレイヤーに払い戻す割合を示す還元率か、ゲームの変動性の高さを表すボラティリティに注意が必要です。還元率は高いほど勝率が高くなり、ボラティリティは逆に低い方が安定してプレイできます。

還元率は各ゲームのヘルプやインフォメーションから調べられますが、ボラティリティはあまり公開されていません。その場合は、過去にリリースした機種に変更を加えたゲームを狙うようにしましょう。

また、ベラジョンカジノでプレイできるビデオスロットで還元率が高いのは「Jackpot 6000」「Mystery Reels Mega Ways」「Fa Cai Shen Deluxe」の3つになるので、これらをプレイするのもオススメです。

還元率の高いゲームをプレイして勝率を高めましょう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る